HOMEWORK > 作品詳細
ベツレヘムへの道

ジャンル:絵本・童話 <共作>

ベツレヘムへの道

ある日、足の不自由な男の子と母が住む貧しい家に、宝物をもった王さまが立ち寄りました。それは、キリストの誕生を祝うためにベツレヘムへ行く王たちでした。

佐野洋子の作品の中では珍しい、キリストのお話に挿絵をつけた一冊。おごそかな雰囲気や、澄み渡った空気さえ感じられるような挿絵です。


文 一色義子
絵 佐野洋子

出版社 こぐま社

刊行 1975年

定価(税別)1,400円