HOMEWORK > 作品詳細
役にたたない日々

ジャンル:エッセイ・小説

役にたたない日々

「68歳は閑である。バァさんが何をしようと注目する人は居ない。淋しい? 冗談ではない。」─がんで余命2年を宣告された著者が、「楽しくて仕方ない」日々の暮らしをつづる痛快エッセイ。人生をめぐる名言がゴロゴロ転がっています。

収録
二〇〇三年秋 1/二〇〇三年秋 2/二〇〇三年冬/二〇〇四年春/二〇〇四年夏/二〇〇五年冬/二〇〇五年春/二〇〇五年夏/二〇〇五年秋/二〇〇六年冬/二〇〇六年春/二〇〇六年秋/二〇〇七年冬/二〇〇七年夏/二〇〇八年冬


著 佐野洋子

出版社 朝日新聞出版

刊行 2008年

定価(税別)1,500円